スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitterとの連携

 最近の記事といえば、Twitterのツイートをまとめたものばかりでした。
 放置し続けた結果、つぶやきばかりがゴミのようにアップされてきたので、思い切って該当記事を全部削除し、つぶやきのまとめもやめることにしました。

 すっきりした.゚+.(・∀・)゚+..゚+.(・∀・)゚+.

 ついでにブログ自体も削除しようかなどと思ったりもしましたが、決断は先送りしておきます。

 ちなみに、ほかのサイト様でお料理を中心にブログを書いていましたが、こちらも放置状態……(´∀`*;)ゞ

 さて今後どうなりますやら。
 特定の読者様もいないし、後進の報告もしていないので、この記事も読まれずに終わるんだろうな。
スポンサーサイト

クレイジーソルト

クレイジーソルトという調味料をご存知でしょうか?
岩塩に数種類のハーブを混ぜたもので、スーパーのスパイスコーナーで普通に売っています。

この調味料がずっと気になっていたのですが、お高いので、合わなかったらちょっと痛い。
ずっと買うのを敬遠してたのですが、お試し版みたいな小さいサイズのものをみつけ、早速購入しました。

肉料理からサラダ、卵料理に魚料理と、幅広く使える。ということで、早速鶏肉をソテーするのに使いました。
美味しかったのですが、使った量が少なかったようで、家族には「味が薄い」と言われました。

その後も肉料理の下味に使ってるのですが、ちょっと香りが違うか、という程度。
遠慮気味に使ってるからいけないんですよね。

でも結構気に入ったので、最近はたくさんふりかけて、いろいろ試しています。

よく作るのが、キノコと豚肉の野菜炒め。これの味付けにクレイジーソルトをたっぷり使います。
野菜もキノコも冷蔵庫にあるものを使い、豚肉もお安い切り落としを使うので、本当にお手軽。
朝の忙しいときにもささっと作れるので、最近はお弁当の定番おかずとなりました。

クレイジーソルト、本当に何にでも使えるし、工夫ひとつで豊かな食卓になる。
…と思うのですが、ちょっと落とし穴があります。
これに頼りすぎると、どの料理も同じ味になってしまうんですよね。
おしゃれで一つ一つは美味しいのに…。

実は昔、ヨシダソースのグルメのタレが、万能調味料で何にでも使えるということで、活用してました。
もちろん調味料を足してアレンジするんだけど、ベースは同じ。
当然似たような仕上がりになって、途中で飽きてしまいました。

クレイジーソルトも同じ運命を辿らないように、ここぞというときに利用するようにしています。

ネットにはレシピもたくさん出てるので、そのうち試してみたいと思ってます。

クレイジーソルト

再テスト

絵文字つきの記事です。
 
 
 

テスト

メールにて投稿可能か、テストです。

冒頭の書き直し

昔の作品を、公募用にリメイクしています。
そこで悩んでいるのが、冒頭部分。
描写も追加して、幻想的な雰囲気が表現できてると自己満足してます。

でも、本当に必要なシーンなのかという目でみると、疑問があるんですよね。
雰囲気出すためのプロローグで、なくても話が通じる。

一番の欠点は、主人公が直接出てこない。

おまけに、次が夢オチのシーンに続く。

これでは読者を混乱させるだけではないかと、冷静に見つめて、悩んでいます。

直感は多分正しい。
自己満足はろくなことにならない。
それがわかってるので、書き直すべきではないかと思ってます。

公募の締切まで半年あるから、とりあえず書き直してみようかな。
差し替えるかは、そのあと考えればいいんだし。

両バージョンを人に読んでもらって、意見を聞いてみよう。
プロフィール

Ryokuma00

Author:Ryokuma00
まーです。
関西在住です。
細々と小説を執筆しています。興味のある方は、リンクはってますので読んでやってくださいね。
ほかの趣味はパン作り。最近はホームベーカリーにたよってます。
日々思ったことを気ままに書き連ねていきます。といいつつ、ツイッターのまとめがおおくなって、更新サボり気味で申し訳ないです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
オリジナル小説
読書メーター
Manamiさんの読書メーター
最近読んだ本
Manamiの最近読んだ本
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。